FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
FXプライムが、選べるHIGH・LOWという新商品の取扱いを先週(2010年1月22日)から始めました。
昨日、スイングとは?という記事を書きましたが、1週間程度の値動きを予測するのが得意なスイング派の方にとって、なかなか面白そうな商品です。


商品の詳細はこちら。
『選べるHIGH・LOW』


ルールは、大雑把に説明すると、次の1週間の間に、ドル円が上に行くか下に行くかを予想し、1口1万円を賭けるというものです。最大20口賭けることができます。勝てば賭け金が約2倍になり、負ければ賭け金を失います。簡単に言うとそんなゲームですが、加えて、どの程度上に行くか、下に行くかも予想することで、払い戻し倍率を6~7倍くらいまで高めることができます。
予想は、毎週金曜の17:00~翌週月曜の9:30の間に行います。

申込み画面はこんな感じです。
選べるHIGH・LOW (FXプライム)


この例では、ジジイは来週1週間でドル円が、1円以上円安方向に向かうと予想し、1口を賭けました。基準となるレートは、月曜日の仲値です。月曜日の仲値が仮に90.29円だとします。予想が的中し、金曜日15:00のレートが91.30以上であれば、賭けた1万円の2.75倍が払い戻されるので、結果的に17,500円儲かります。それ以外の場合は、1万円を失います。こんな具合で、ゲーム・ギャンブル感覚で外貨投資ができる商品です。

普通にポジションを持つ場合と比べ、以下のような利点があります。
・どんなことがあっても、負けた場合の損失額が前もって確定している。
・為替レートが予想と逆に大きく動いてしまっても、最終的に予想通りならOK


普通に1万通貨をロングした場合と比較して、収益がどうなるかをグラフにしてみました。
選べるHIGH・LOWの収益グラフ


損失が確定しているのは大きな利点です。しかし、±1円の範囲内では、青い線(普通に1万通貨をロング)の方が上にあることが分かります。レンジ相場なら、普通にポジションを持った方が良さそうです。この商品は、荒れ相場のときに、なるべく値幅の読みまでを含めて購入するのが良さそうです。例えば、雇用統計が発表される週など。一気に予想通りの方向に行けばOK、逆に行ってしまっても敗者復活を望める、負けてしまっても、損失額は確定されています。


選べるHIGH・LOWに今後期待したいのは、賭け金の小口化です。1口1万円だと、私のような庶民はちょっと戸惑います。1000円まで行かなくても、2000円とか5000円くらいなら、試してみようか、という気になりやすいと思います。


FXプライムは、3月31日までに口座開設すると、以下のいずれかの書籍をもらえます。
FXプライムFXプライム



応援クリック、いつもありがとうございます。
人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。

難しいこと書いてますね。
選べるハイロウというのも、
私には何がどうなのかわかりません。

でもわかる人には便利そうですね。

またきますね。
2010/01/31(日) 14:36 | URL | まさる(FXセミナー講師) #-[ 編集]
まさるさん、コメントありがとうございます。
また来てください^^
2010/02/01(月) 01:35 | URL | ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/566-a8c12c3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック