FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
FXプライムが恒常的なスプレッドの大幅縮小に踏み切りました。

http://www.fxprime.com/information/2010/0210.html

ユーロ円 4銭固定 → 3銭固定
ポンド円 6銭固定 → 4銭固定
豪ドル円 5銭固定 → 3銭固定
ユーロドル 4銭固定 → 2銭固定
加ドル円 8銭固定 → 4銭固定
ユーロポンド 4銭固定 → 2銭固定

など、計11通貨ペアのスプレッドを大幅に縮小します。
もとのスプレッドが広すぎた、と言えばそのとおりなのですが、スプレッド以外の付加価値を持っていた業者が、スプレッド縮小にもついに着手した、という見方も正しいです。

FXプライムは当初、「スプレッド大幅縮小キャンペーン」と題して、2009年11月30日~2010年1月30日の期間限定で、スプレッドの大幅縮小を行いました。12月にキャンペーン期間を4月1日まで延長することを発表したのですが、その際にジジイが、「このスプレッドが恒久化される可能性も考えられるのでは」などと言っていたこと(関連記事参照)が現実になりました。

ポンド円、豪ドル円、ポンドドルなど、スキャルにも利用されるメジャーな通貨ペアのスプレッドが、なんと低コスト業者の代名詞的存在である外為オンラインよりも有利になります。ドル円やユーロドルなどで、1pipまたはそれ以下の固定スプレッドを提示できる点が、依然、外為オンライン他低コスト業者の強みですが、その差はかなり狭まっています。

FXプライムはもともと、圧倒的なシステムの安定性、信頼性、業者としての信頼性の他、初心者にも上級者にも人気の「ぱっと見テクニカル」、新サービス「選べるHIGH・LOW」など、総合力に勝る業者です。スプレッドでも徐々に低コスト業者に迫り、いずれは業界の覇者となるか・・・(笑)。まだまだ群雄割拠の時代と言えるFX業界を国盗り合戦に例えてみるのも面白いものです。


人気のFX取引!信頼の伊藤忠グループ・FXプライム

外国為替証拠金取引なら外為オンライン


<関連記事>
スプレッド大幅縮小キャンペーンを期間延長 FXプライム
選べるHIGH・LOW (FXプライム)


応援クリック、いつもありがとうございます。
人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
いつも有益な情報ありがとうございます。

ここからヒロセに申し込みました。

これからも最新の情報をお願いします。
2010/02/14(日) 21:21 | URL | まぐろ #h2xkut0A[ 編集]
まぐろさん、コメントと口座開設申込みありがとうございます。大変励みになります。
ヒロセは低スプレッド、通貨ペア数、1000通貨単位、キャンペーンと、総合力で強いバランスのとれた業者だと思います。
今後ともよろしくお願いします。
2010/02/15(月) 00:09 | URL | ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/576-e4d3262f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック