FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
CFD取引の取扱いを始めるFX業者やネット証券が増えつつあります。CFDで先行していたのはひまわり証券ですが、2009年3月にはFX大手のFX Online Japanもサービスを開始しました。そして、2010年3月にはDMM.com証券もデモ取引を開始するなど、各社、FXに続く有力な商品とみて顧客の囲い込みに力を入れ始めたようです。

そんな中で、クリック証券が、4月19日からCFD取引を開始します。デモ取引は、3月29日開始とのことです。
CFDで日本初となる、自社開発取引システムを採用とのことですが、クリック証券ならば、自社開発のFX取引システムで十分な実績があるので信頼できそうです。

https://www.click-sec.com/images_news/2010-03-24.pdf


さて、「ジジイのスキャル日誌」ですが、「FXスキャル」を謳っているわけでもないので、今後チャンスがあれば、CFDのスキャルにもチャレンジしてみたいと思っています(笑)。CFDは、8月からFXのレバレッジ規制が施行されることから、ポストFXの投資商品として注目されています。CFDのレバレッジは銘柄によりますが、20倍とか、50倍程度の場合が多いです。それじゃあ規制後のFXと同じじゃん、と思われ勝ちで、ジジイもそう思っていたのですが、よく考えてみると、そう単純な話でもありません。というのは、個別株や株価指数などの価格変動率は、為替レートと比べてずっと大きいからです。ドル円相場が1日で90円から95円に急騰するケースは非常に稀ですが、個別株なら、同様のことはしばしば発生します。CFDなら、20倍程度のレバレッジでも、十分な資金効率で、スリリングと言えるスキャルを楽しむことができるはずです。

ジジイは以前すでに、ひまわりCFDの口座を開設済みで、CFDで日経225のスキャルをちょっとだけ試してみました。感触はFXととても似ていて、手数料も安く、24時間取引できるので、FX中級者以上で、チャートを見たり、テクニカルの知識が豊富な人は、ポストFXとして問題なく利用できると思います。


<関連記事>
ジジイの口座開設日誌 ~ ひまわりCFD


応援クリックありがとうございます。
人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/600-3c98ce6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック