FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。

スキャル派要注目のFX新サービスが、3月29日(月)から開始されます。アイネット証券のアイネットFXです。

アイネット証券[アイネットFX]



アイネットFXは、低スプ争いのトップ集団に食い込む期待の新サービスです。ドル円のスプレッドは、0.7~1.0、概ね0.8を謳っています。公式サイトのレート情報は以下のとおりで、3月26日(金)の終値で、ドル円のスプレッドは公約どおりの0.8です。

アイネットFXの取引レート


この一覧表を見ていて1点気になったのが、ポンド円のスワップです。買スワップの方が、売スワップより大きい?!単純な誤植でしょうか。ちなみに、アイネットFXでは両建は可能です(笑)。
まぁこのスワップはやや謎ですが、全体的に、スワップポイントは高めのようです。


その他のスペックは以下のとおりです。

  • ドル円以外のスプレッドは、ユーロドル概ね0.8(0.7~1.5)、ユーロ円概ね1.6(1.4~2.0)等、全体的に低スプレッド。
  • 通貨ペアは全28種類と多め。
  • チャートは、トレンドラインを引いたり、チャート上から直接注文できるなど、高機能そう。
  • 取引ツールは、デスクトップ型、ブラウザ型の両方が用意されていて、マックOSにも対応。
  • 特にデスクトップ型は、パネルやウィンドウを駆使した柔軟なカスタマイズが可能そう。
  • レバレッジは最大200倍。(レバレッジ規制が施行される8月以降は50倍)
  • クイック入金は9銀行に対応。ネット証券としての歴史があるせいか、かなり多め。
  • 信託保全は、当然あり。日証金信託銀行。


アイネット証券は、資本金10億円、FX以外にも、国内の株式やオプション、投資信託などを手がけるネット証券で、信頼性は十分に高そうです。FX専用の公式サイトを持っているのがナイスで、サイトのデザインも、詰め込み過ぎでなくてジジイ好みです。
当然、ジジイも申込み予定です。

アイネット証券[アイネットFX]


応援クリックありがとうございます。
人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/601-b6f3efd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック