FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
ジジイが密かに本命視しているスキャル向けFX業者、FXTF(FXトレード・フィナンシャル)が、4月1日からスプレッド縮小キャンペーンを実施するという情報があります。シャキッとしない物言いですが、その理由は、3月31日 0:30現在、公式サイト上に情報がないためです・・。情報源は、FXTFから届いたこのメールです。

FXTF スプレッド縮小キャンペーン


ご覧のとおり、確かにキャンペーンを行うようなのですが、なんとも、レイアウトや色使いにプロっぽさが感じられないメールです・・・(笑)。最悪、このメールが偽者という可能性もあるので(笑)、早く公式サイトに掲載して欲しいところです。FXTFは、派手な宣伝を行わない、控えめの有言実行タイプと、ジジイは感じます。単に、マーケティングが下手なだけなのかも知れませんが(笑)、FX業者としてのサービス内容は非常に優秀です。




さて、メールの内容を見ると、まず目に留まるのはドル円です。キャンペーン期間の1ヶ月間、通常1.0~のドル円スプレッドが、0.7~ になります。今までの実績から考えると、キャンペーン期間中はほぼ0.7固定に近くなることが期待できそうです。数字だけをみると、EMCOM証券「みんなのFX」MJ「SpotBoard」と同等、DMM FXには負けているじゃん・・・、という話になるのですが、FXTFには、これら低スプ業者にはない、約定力があります。「約定率99.2%」や、「高速FX」を堂々と宣伝している業者だけあって、約定力は高く、とてもスプーディーです。ほぼ0.7固定になるなら、キャンペーン期間中はドル円スキャルでもっとも有利な業者になるかも知れません。


また、実は注目はドル円だけではありません。FXTFには、毎月の取引量に応じて現金がキャッシュバックされるプラチナポイントという制度があります。「プラチナメンバー」であれば、プラチナポイントを考慮した実質スプレッドは、ドル円以外の4通貨ペアで以下のようになります。

EUR/JPY : 1.10 pips~
EUR/USD : 1.04 pips~
GBP/JPY : 2.10 pips~
GBP/USD : 2.04 pips~

ユーロドルとポンドドルでは、スプレッドで独創状態にあるDMM FXよりも有利になりそうです。特に、中・上級のスキャルパーに人気の高いポンドドルのスプレッドが、約定力に定評のあるFXTFで実質約2pipsというのは注目に値すると思います。



<関連記事>
FXTFがレート表示桁数拡張へ


応援クリックありがとうございます。
人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/602-340c5038
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック