FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
5月に入って注目のFXキャンペーンはいろいろあるのですが、注目度高めのものを順次取り上げています。
2010年2月からサービスを開始したばかりのひまわり証券【ディールFX】も要チェックです。当初、4月30日までだった1万円キャッシュバックのキャンペーン期間を5月31日まで延長しました。



条件は、3月23日~5月31日までの間に200万通貨の取引を行うことです。200万通貨というと、初心者にはややハードルが高めですが、新規と決済それぞれがカウントされるので、1万通貨の取引でも、1日に5~10回くらいスキャルを行っていれば1ヶ月以内で十分達成できます。中級者や、少額でスキャルをやっている方にとっては、目標として良さそうです。

口座開設のタイミングは問われていないので、2月や3月上旬に口座開設済みの人も、3月23日~5月31日までの間に200万通貨取引していればキャッシュバックをもらえます。早く口座開設していた人ほど有利なわけです。


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ



ディールFXの特徴は、低スプレッド+高約定 に加えて、「見える板」というのがあります。提示レートの取引可能数量が、常に表示されているので、胡散臭さがない、という点で非常に評価できる画期的なシステムだと思います。スプレッドについては、ジジイはまだ十分検証していないのですが、4月30日の終値を見ると、ユーロ円とユーロドルのスプレッドが1なので、悪くなさそうで期待できそうです。謳い文句によるとスプ0も出るようです。後日検証します。

低スプレッドのわりに約定率が高い、というのも強くPRされている部分なので期待できます。但し、最強の約定率を誇るひまわり証券の別サービスひまわりFXには劣るはずです。ディールFXは飽くまで、低スプレッド+約定率のバランスを重視していて、その点で2つのサービスの住み分けを行っています。


<関連記事>
「ディールFX」(ひまわり証券)情報
ディールFXのデモ使ってみました
ディールFXとひまわりFX
ひまわり証券がスプレッド最低0レベル「ディールFX」導入決定!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/629-d7d97dec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック