FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
MJが、タイトルのとおりスプレッド縮小のキャンペーンを継続です。当初、5/3(月)~5/14(金)のキャンペーンでしたが、5/17(月)~5/28(金)も継続されます。

背景としては、MJのライバル、EMCOM証券の動きがありそうです。EMCOM証券は、ドル円は常時0.7固定なので、もともとMJを一歩リードしていましたが、5/17(月)~6/11(金)は、ポンド円のスプレッドを1.7固定に縮小します。ポンド円最強のMJがこれを黙ってみているわけには行きませんでした。

両社とも、新規口座開設者向けのキャッシュバックも実施中。
どちらも、もっておいて損のない口座です。
EMCOM証券 すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」



スプレッド実態調査のとおり、ドル円の実態スプレッドに関しては、この2社より更に上がいます。DMM FXFXトレーディングシステムズです。これら低スプ業者と比べ、約定力に強みのあるFXTFまでもが、ドル円0.7~ のキャンペーンを実施している点も見逃せません。


ドル円のスプレッド争いは、依然、「熾烈」の状況が続いているといって良さそうです。スキャル派には嬉しい状況です。次回のスプレッド実態調査も、5月中には行いたいと思っています。


ポンド円は、いままでMJがかなりの強さを維持していましたが、それにEMCOM証券が噛み付いた格好になっています。こちらにも注目して行きたいと思います。


応援クリック、よろしくお願いします。
人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/638-9b4db6f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック