FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
好敵手(?)みんなのFXが低スプレッド競争から撤退し、原則固定スプレッド業者の筆頭スキャル業者となっているMJが、短期間ながらスプレッド縮小キャンペーンを発表し、レバレッジ規制適用後も元気があることをアピールしています。

http://mj-net.jp/news/news_gen.php?y=2010&t=full#2010_07_26_38

内容は以下のとおり。

ドル円  0.8銭固定 → 0.7銭固定
ポンド円 2.2銭固定 → 1.7銭固定
豪ドル円 2.5銭固定 → 1.7銭固定


ジジイが定期的に実施しているスプレッド実態調査(関連記事参照)によると、アイネットFXサイバーエージェントFX[C-NEX]FXTSなど、変動制の超低スプ業者は、時間帯によっては、MJのキャンペーンスプレッドよりも更に狭いスプレッドを提示することが分かっていますが、MJやクリック証券など、原則固定業者の強みは、どの時間帯でも、原則スプレッドが広がることがなく、常時固定であり、コストが明確である点です。どちらが良いかは一長一短です。


MJは、7/31(土)まで、口座開設+1万通貨取引だけで、8000円をキャッシュバックするキャンペーンを実施しています。
これだけお得度の高いキャンペーンを実施してくれているというのも、MJの大きな強みです。最近、このくらいお得な口座開設キャンペーンをやってくれる業者は殆どなくなりました。7/31までに口座開設の申込みを行えば対象になれます。口座開設がまだの方はこの機をお見逃しなく。

口座開設 → MJ「SpotBoard」


8月以降、同様のキャンペーンを継続するという情報は今のところありません。やるにしても、金額が5000円に戻るのでは、とジジイは見ています。


<関連記事>
スプレッド実態調査 2010年6月22日




人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/684-1c1f2e64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック