FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
フォレックス・トレード(アプローズFX)から、残念なニュースが発表されています。9/7(火)より、以下のとおり主要3通貨ペアのスプレッドを変更するそうです。残念ながら一方的な改悪です。

ドル円  0.8銭固定 → 1.0銭固定
ユーロ円 1.8銭固定 → 2.0銭固定
ポンド円 2.8銭固定 → 3.0銭固定

http://www.forextrade.jp/news/2010/08/25-01.html


今までジジイにとってフォレックス・トレードは、印象の悪くないスキャル向けの低スプ業者のひとつでしたが、今回の一方的な変更は残念です。「以下の通りスプレッドを変更させていただきます。」とだけ言い放ち、申し訳ないという旨が何もコメントされていないのもどうかなと思います。


フォレックス・トレードの既存ユーザー、今後口座開設を検討していた方にとって、本命の乗り換え先はクリック証券になります。クリック証券は、フォレックス・トレードの親会社で、スプレッドは、改悪が入る前のフォレックス・トレードと同様、取引条件、取引ツールなども両社はほぼ同等です。


口座開設 → クリック証券

※8/31までに口座開設すると、最大で1万円もらえるキャンペーンを実施中。


クリック証券は、レバレッジ規制のタイミングに合わせて大規模なキャッシュバックキャンペーンを展開し、今もっとも勢いのある低スプ業者だとジジイは思っています。子会社と同じスプレッドの改悪にだけは、今後踏み切って欲しくないところです。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/710-23273988
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック