FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
2ヶ月ぶりにスプレッド実態調査を実施しました。
先週、8月18日にスクリーンショットを取得していたのですが、集計が遅れました。今回も、低スプ各社で熱い接戦が繰り広げられています!


<関連記事>
スプレッド実態調査 2010年6月22日
スプレッド実態調査 3/12(金)の各社終値で比較
スプレッド実態調査 ~ クリスマスイブの終値を比較
スプレッド実態調査 2009年12月16日
スプレッド実態調査 2009年11月19日
スプレッド実態調査 2009年10月7日
スプレッド実態調査 2009年8月13日


今回の調査対象は、前回好成績の4社に、スプレッドキャンペーンを実施中のみんなのFXを加えた以下5社です。

アイネットFX
トレイダーズ証券「みんなのFX」
DMM FX
FXブロードネット
サイバーエージェントFX[C-NEX]


時間帯は、8月18日(水)0:28 付近で、15秒間隔でスクリーンショットを6枚取得しました。
SNAG-0000_20100827005155.png SNAG-0001_20100827005154.png SNAG-0002_20100827005154.png SNAG-0003_20100827005153.png SNAG-0004_20100827005153.png SNAG-0005_20100827005152.png


集計結果は、以下のようになりました。熱い!



SNAG-0007_20100827005522.png

ドル円はご覧のとおりの大接戦。キャンペーン中のみんなのFXとドル円低スプレッドの定番・FXブロードネットが平均0.5銭でトップ。


SNAG-0008_20100827005521.png

ユーロ円は、前回に続きアイネットFXがトップ!



SNAG-0009_20100827005521.png

ポンド円は、前回に続きC-NEXがぶっちぎりの強さ!少し前までジジイは、「ポンド円と言えばMJ」と言っていましたが、時代が変わりました。


<訂正 2010/11/22>
C-NEXで、ポンド円ではなく、ポンドドルのスプレッドを測定していました。申し訳ありませんでした。
C-NEXの記録は無効とし、みんなのFXをトップにします。






SNAG-0010_20100827005521.png

豪ドル円は、前回に続きアイネットFXがトップ!前回を上回る低スプレッドで、他社を寄せ付けないぶっりぎりのトップでした。



SNAG-0011_20100827005521.png

ユーロドルは、FXブロードネットが前回に続きトップでしたが、C-NEXも同点でトップ。



業者別にまとめると以下のようになりました。

SNAG-0012_20100827005520.png


最近の実績を見ていると、FXブロードネット、アイネットFX、C-NEXが低スプレッド3強として定着してきているように思います。

1.FXブロードネットは、ドル円とユーロドルがめっぽう強い。その他通貨ペアはイマイチ。
初めてのFX取引[FXブロードネット]


2.アイネットFXは、全部強いが、特にユーロ円と豪ドル円が圧倒的に強い。
アイネット証券[アイネットFX]


3.C-NEXはポンド円最強。その他通貨ペアもすべてトップ水準。
サイバーエージェントFX[C-NEX]


2009年12月には5通貨ペア中3通貨ペアでトップをとっていたDMM FXは、今回なんと無冠です。
全通貨ペアで安定的な低スプレッドを提示してはいますが、他社の台頭に押され気味か。



低スプレッドキャンペーン中のみんなのFXは、辛うじてドル円だけトップを獲得。今後も継続的にキャンペーンを実施して、低スプトップ集団に遅れをとらないで欲しい・・・。
トレイダーズ証券[みんなのFX]


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/711-2e817b3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック