FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
kakaku FXのカカクコム・フィナンシャルが、10月下旬に新サービス kakaku FX Mk-Ⅱ(カカク・エフエックス・マークツー)を提供することを10月6日に発表し、同時に専用サイト、デモ取引をリリースしました。

http://kakakufx.com/info/index.asp#20101006


専用サイトには、すでにかなりの量の情報があります。これはビッグニュースですが、今まで秘密裏に準備が進められていたようです。デモ取引は既に開始済み、10月下旬にはライブされる予定です。


特徴として、「透明性」を非常に強調しています。マーケットメイカーからの「売り」注文と「買い」注文を直接結びつけるマーケットプレイス(板寄せ)方式を採用しているとのことで、デモ取引を使っていただくとすぐ分かりますが、どの価格で、どれだけのボリュームの売り・買いができるのかが、常に公開されています。

「板情報で公開されているプライスで取引可能で、いわゆる固定的なスプレッドの概念はありません。」とのことです。簡単に言えば、変動スプレッドと思って良いと思います。実質的なコストは、まだ良く分かりませんが、低めに押さえられることになると思います。

上限・下限を示さない変動スプレッドとなると、最近、金融先物取引業協会から出たガイドラインに逆行するものになるように思いますが、ジジイは、このような透明性を確保した価格提供であれば実質的な問題は何もなく、むしろ、金融先物取引業協会のガイドラインが、為替レートの議論の本質から逸れたものだったのではないか、と感じます。

とにかく、突如姿を現した期待の新サービス、kakaku FX Mk-Ⅱ にしばらく注目して行きたいと思います。



カカクコム・フィナンシャルの既存サービス kakaku FX がどうなる、という点には何も言及されておらず、恐らく、今後は kakaku FX Mk-Ⅱと共存していく形になるのではないかと思います。
kakaku FXは、定評のある業界最高峰の約定力、150以上という圧倒的な数の取扱い通貨ペア数、金取引・銀取引が可能なこと、などが特徴の信頼度の高いサービスです。

スタンダード口座、プレミアム口座があり、スタンダードの方は、スプレッドが広いのが難点なのですが、10/31まで、ユーロ円2.1pips固定などのスプレッド縮小キャンペーンを実施しているため、定評のある約定力をお試し頂くには良い機会です。





人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/741-c472b088
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック