FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
DMM FXは、半額スプレッドキャンペーンの期間中、豪ドル円のスプレッドが1銭固定になります。DMM FXの豪ドル円のスワップポイントは、77円です。この状況が続くなら、「スワップご馳走様作戦(仮称)」を利用可能になってきます。


3年くらい前、ドル円のスプレッドは2銭、スワップが150円強、という時期がありました。米国のサブプライムローン問題が表面化する少し前です。この頃、FXの初心者向けFAQなどでしばしば見かけることがあったのが、「スワップご馳走様作戦(仮称)」です。名称はジジイが勝手に今つけたものです(笑)。


FX業者は、土日分のスワップポイントを水曜日等に付与する場合が多く、3日分のスワップをまとめてもらえる「スワップ3倍デー」が、週に1回ある場合が多いです。ドル円1枚の1日あたりのスワップが150円なら、スワップ3倍デーは、NY市場クローズのタイミングでドル円ロング1枚を持っていると、450円もらえます。ドル円のスプレッドが2銭だとすると、瞬間的にロング1枚を保持し、すぐに決済した場合の為替損は、200円です。


つまり、「スワップご馳走様作戦(仮称)」とは、スワップ3倍デーのNYクローズ直前にドル円をロングし、翌営業日のNYオープン直後に決済する、というものです。為替レートが変わらなければ、スワップ450円を獲得し、為替損は200円なので、250円儲かる、というものです。


この作戦は、スプレッドが十分狭く、スワップが十分多い通貨ペアで利用できます。3年前は、各社のドル円で利用可能でした。最近では、DMM FXやアイネットFXの豪ドル円で、試してみる価値があるかも知れません。

DMM FXは初心者向け アイネット証券



但し、多くのFX業者は、NYクローズ前後の時間帯をメンテナンス時間にしています。DMM FXはNYクローズを挟む20分間、アイネットFXは、29分間、一切注文ができません。

従って、「スワップご馳走様作戦(仮称)」は、どうしても運試し的な作戦になります。しかし、メンテナンス時間を跨いでレートが変わらなければ勝っているわけなので、期待値は若干のプラスになるのではないか、という見方ができます。


毎週木曜日の早朝に早起きして、一定の取引数量でこの作戦を繰り返すと、長期的にはプラスになる。かも知れません(笑)。ある程度理に適った戦略だとジジイは思います。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/781-06e33e44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック