FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
3ヶ月ぶりに、スプレッド実態調査を実施しました。スキャル向きの主要低スプ業者のスプレッドは、実際どの程度なのか?今回の調査対象は以下の5社です。

アイネット証券
みんなのFX
DMM FX
FXブロードネット
エースでねらえ!FX


調査日・時間帯は、2月11日 1:10付近です。
こんな具合に、5社のレートを同時に表示させてスクリーンショットを取得しました。

スプレッド実態調査 2011年2月11日 スプレッド実態調査 2011年2月11日 スプレッド実態調査 2011年2月11日 スプレッド実態調査 2011年2月11日 スプレッド実態調査 2011年2月11日


集計結果は、こうなりました。


ドル円 スプレッド
ドル円は、FXブロードネットがいつも安定的に強いです。


ユーロ円 スプレッド
FXブロードネットがトップ。FXブロードネットは昨年後半から、ユーロ円のスプレッドもかなり縮小しています。


ポンド円 スプレッド
ポンド円は、やや意外、みんなのFXがトップを取りました。FXブロードネットは、相変わらずポンド円には力を入れていません。


豪ドル円 スプレッド
豪ドル円は、キャンペーン実施中のエースでねらえ!FXが、他社を寄せ付けずトップ。キャンペーンは、2月28日まで。エースでねらえは、今回の5社の中では、約定力がやや強め。


ユーロドル スプレッド
ユーロドルは、平均0.5銭を叩き出すことが多かったFXブロードネットが、今回はややくすぶり、アイネットFXがトップ。




業者別にまとめると以下のようになりました。
各社、特徴が出た形になっています。DMM FXのみ無冠ですが、全通貨ペアで安定しています。
スプレッド実態調査


下記バナーから、各社の口座開設ページに飛べます。
アイネットFXは、下記バナーから口座開設した方に、ジジイのおススメ書籍をプレゼントしていますので、是非ご利用ください。

アイネット証券
   外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ FX


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/837-9ab9d08e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック