FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、ジジイです。
東日本大震災後、為替相場は大荒れし、FX各社のスワップポイントも大きく変動しました。異様と言えるスワップポイントの状態は、震災から10日が経過した今も、一部業者で継続しています。


トレイダーズ証券(みんなのFX)
ドル円、ユーロ円、ポンド円は、ショートでスワップをもらえます。ドル円ショートで+50円は良いかも?豪ドル円、NZドル円は、他社に比べてスワップがだいぶ少ないです。
みんなのFX


DMM FX
みんなのFXほど顕著ではありませんが、似た傾向です。
DMM FX


FXトレード・フィナンシャル
同上。豪ドル円ショートで-40円は良いかも。
FXトレード・フィナンシャル


アイネット証券
こちらは、前3社と違う位置づけで載せています。震災前後で、スワップポイントの変動が非常に少なかった業者のひとつです。
アイネットFX


こんな具合に、スワップポイントは業者によってだいぶ異なるので、為替リスクなしでスワップポイントの差額を取りに行く、業者間両建を狙うことが可能な状態です。スプレッドが狭いドル円や、スワップの差額が大きめの豪ドル円が狙い目です。ただ、スワップポイントはいつ変動するか分からないので、その点のリスクは十分に踏まえる必要があります。

ジジイもつい、豪ドル円のポジションを持ってしまいました^^;
アイネットFXでロング、FXTFでショートです。今の状態が6日間続けば、スプレッド分の為替損を穴埋め可能です。もしそれより前にスワップがつかなくなるか逆転してしまっても、スキャルの要領で決済注文を行えば、いつもより狭いスプレッドでスキャルをできるようなものなので、まぁ良いかなと思っています。


<関連記事>
業者間両建のまとめ
小技 業者間両建て


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/861-d2d2cd61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック