FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

ジジイ応援バナーです。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


「らくらくテクニカル」というテクニカル分析ツールをご存知でしょうか。
インヴァスト証券のくりっく365が提供しているツールで、2011年4月18日より、口座を持っているだけで誰でも無料で利用可能になっています。提供開始されたばかりで、現状、くりっく365の口座開設が必要(FX24ではダメ)なので、まだあまり知名度が高くないかも知れません。ジジイが試しに使ってみたところ、かなり使い勝手の良い便利ツールでしたのでご紹介します。


こちらがメイン画面です。
縦にテクニカル指標、横に通貨ペアが並んだ形のマトリックスになっています。

らくらくテクニカル メイン画面


ジジイもそのひとりですが、テクニカルの勉強を始めてはみたものの、長続きしないという人が良くいます。
ひとつのテクニカル指標を学ぶのに、それなりの労力が必要なのに加えて、指標の数が多いからです。移動平均線だけでも覚えておくと良い、というのは間違いではありませんが、ある指標が買いのサインを出しているのに、別の指標は売りのサインを出す、といったケースも、実践では少なくないので、一つの指標だけに頼るのは危険です。情報源や判断材料が多すぎるのは問題ですが、信頼できる情報は多いに越したことはなく、たくさんの情報を総合的に見て判断する、というスタンスが大事だとジジイは思います。


らくらくテクニカルは、テクニカルの勉強で挫折した人、そもそもテクニカルってなんだ?という人にも非常に使いやすいツールです。前掲の画面を見て頂くとお分かりのとおり、どの指標が、売買どちらのサインをどのくらいの強さで出しているのかが一目瞭然です。

そして、マトリックス上のマス目をクリックすると、以下のようなチャート画面が表示されます。
予測チャートも表示されるので、売買サインの納得感が増します。

らくらくテクニカル チャート画面


らくらくテクニカルは、インヴァスト証券のくりっく365口座を開設すれば、誰でも無料で利用できます。
下記バナーから、くりっく365の口座開設ページに飛べます。

 「為替-オンライントレード-INV@ST」


インヴァスト証券と言えば、店頭FX「FX24」で、大規模なリアルトレードキャンペーンを実施中です。
FX24とくりっく365は、一手間で同時に開設することもできますので、下記バナーからどうぞ。




ジジイのテクニカル分析の愛用ツールと言えば、FXプライムの「ぱっと見テクニカル」ですが、今後は、らくらくテクニカルも併用して行きます。信頼できる情報源は多い方が良いのです。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/899-00a6947d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック