FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、ジジイです。

来週の豪ドル4倍デーに注目 という記事をアップしてしまいましたが、「再来週」の誤りでした。お詫びして訂正します。m(-_-)m


4/25(水)は、多くの業者でスワップポイント4倍デーとなりますが、そうでない業者も一部あります。アイネット証券は、毎週金曜日に3倍というスタンスを以前から継続しています。


ジジイは、業者間両建のこんな戦略を立てています。
下記は、アイネットFXとマネーパートナーズのスワップカレンダーです。

豪ドル円 スワップカレンダー マネーパートナーズ アイネットFX


緑の枠で囲まれた部分に注目です。
この部分で、短期集中業者間両建を使います。

<関連記事>
ジジイ式奥義 短期集中業者間両建


スワップポイントが現在と同額だとすると、アイネットでロング4日分(114円*4日)もらえて、マネパでショート1日分(95円*1日)を支払うので、合算すると、114*4-95=361 の益になる見込みです。

スプレッドは、レンジ内変動のアイネットは1.5銭とします。マネパは、原則2.2銭固定です。従って、両建による為替損の見込み額は、370円です。

スワップ益よりも、スプレッドによる為替損が大きくなってしまうので、短期集中業者間両建では益はでません。が、両社のスワップポイントには開きがあり、両建により毎日19円の差額スワップポイントをもらえます。要は、スワップ4倍デーの周辺の日程を使って、短期間でスプレッド分を穴埋めしてしまい、あとはのんびり、業者間両建による利益を頂こう、という戦略です。

重要なのは、しばらくスワップポイントを頂いたあとで、決済をするタイミングです。月・火・水に決済すればOKです。木・金に決済してしまうと、良いタイミングで両建を開始した恩恵が失われてしまいます。


今回ご紹介した技は、必ずしも4倍デーに拘らなくても良いのですが、要は、マネパなどとアイネットで業者間両建を行うなら、実施のタイミングがあるということです。木か金に初めて、月か火か水に終わるのが良いです。

業者間両建の欠点の一つに、スプレッド分の為替損を穴埋めし、利益が確定するまでに少し時間がかかる、というのがあります。今回ご紹介した技によって、その弱点を克服することができます。
業者間両建では、証拠金をどれだけ入れ、ロスカットのリスクをどれだけ押さえるかによって変わってきますが、年利5%~10%超を獲得できます。

口座開設 → マネーパートナーズ

口座開設 → アイネット証券 (ジジイおススメFX書籍プレゼント中!)



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/902-0ba34fc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック